ご挨拶

 

「ものづくり」と「ひとづくり」のインフラになる。

私たちの生活は沢山の「ものづくり」によって支えられています。そして、優れた「ものづくり」は人々の生活を豊かにします。

優れた「ものづくり」を実現するためには、それに携わる人の成長が必要不可欠です。「ものづくり」をする人を育てる「ひとづくり」は、私たちの生活を豊かにする源泉です。

弊社はこの「ものづくり」と「ひとづくり」という2つの軸を中心としたITサービスを提供することによって、お客様や弊社で共に働く仲間、そして自分自身の「心を豊か」にしたいと考えています。そして、電気や水道といったインフラのように、弊社が社会にとってかけがえのない企業になることを目指します。

 

心の豊かさを育む企業であり続けたい。

弊社では様々な活動を通じて「経済的な豊かさ」「円満な人間関係」「生きがい」「時間のゆとり」という4つを高めることを重視しています。


・経済的な豊かさ・時間のゆとり・生き甲斐・やり甲斐・円満な人間関係


これらをバランス良く高め、ステークホルダーとの信用を積み重ねる「信用の資本化」と共感し合える「共感主義」により、弊社が経営理念として掲げる「心を豊かにするものづくりとひとづくり」の実現に近づくと考えています。

これからもこの経営理念のもと、絶えることのない新しいチャレンジにより、多くの人に「笑顔」「感動」「幸せ」を与え、弊社の【ファン】になっていただける会社づくりを目指します。


代表取締役社長
山野 寛

企業情報

  • 経営理念
  • ご挨拶
  • 企業データ
  • 沿革
  • 情報セキュリティ基本方針
  • 内部統制基本方針
  • 反社会勢力遮断方針