インタビュー

エンジニアにはプラスαの付加価値が必要です。ソリューション事業部 開発グループ アシスタントマネージャ 田中 征司

Q 自分のセールスポイントは?

「チームメンバーを大切したプロジェクト運営ができる」ところです。

私は主にJ2EEアプリケーションの分析、設計、開発に携わっています。最近ではプロジェクトをマネジメントする側の立場で仕事をさせて頂くことが多く、マネジメント技術についても日々勉強しています。開発チームのリーダーという責務が多いので、臨機応変に的確にプロジェクトを運営するよう心がけています。

特に、プロジェクト運営においておろそかにされがちなコミュニケーションと情報共有、成果物レビューを必ず実践するようにし、何よりも大切な「チームメンバーを大切した運営」を実現するよう、常に心がけています。

Q 開発をする上で最も重要視していることは?

人と人との「信頼関係」ですね。

QCD、つまり高品質で低コストで短納期。一般的にはこれがシステム開発をする上で最も重要な要素だといわれています。これらをすべてクリアするためには、ハイスペックな技術者や優れたプロジェクトマネージャの存在が不可欠です。

しかしそれらの優れた人材が自分の思うことだけを個々に作業しているだけではQCDを達成することはできません。QCDの達成に必要なことは、プロジェクトメンバー間での信頼関係、顧客と開発会社との信頼関係を構築することだと思います。システムは目に見えないものであるからこそ、信頼関係は非常に重要だと考えてます。

Q 優れたエンジニアの条件とは?

「ゼネラリストではなくスペシャリスト」と「プラスαの付加価値」です。

ゼネラリストというのは幅広い分野をそつなくこなせるエンジニア、スペシャリストというのはある一つの分野に特化したエンジニアという意味です。

プログラマーとして優秀、データベースやインフラの知識も豊富、かつ顧客との交渉にも長けているスーパーエンジニアというのはなかなか存在しません。たとえそのようなスーパーエンジニアになることはできなくても、何か得意な分野がひとつでもあれば、優れたエンジニアになりうる可能性は高くなります。大勢のエンジニアが参画するプロジェクトチームにおいては、何か一つのことに特化した人間が重宝されることは間違いありません。

もう一つ優れたエンジニアに必要なことは「プラスαの付加価値」です。与えられた作業を与えられた時間でこなすことは社会人として当然なことです。しかし、プラスαで何か付加価値を与えることができるエンジニアは優秀だと思います。例えば資料ひとつ作るにしても、言われた時間の半分の時間でやってしまうとか、誰が見てもわかりやすい図表のある資料を作るなど、通常の成果に付加価値をプラスすることで、周囲の評価は格段にあがるでしょう。

Q 独自のモチベーションアップ術は?

自分への御褒美と外部の刺激ですね。

終わりの見えない不具合修正、連日の休日出勤などモチベーションが下がることは誰にでもあるはずです。そこで私が実践しているモチベーションアップ術は、自分へご褒美を与えることです。例えば「あと1時間でこの作業を完了させたらコーヒーブレイクにしよう」とか「1週間がんばって働いたら週末にスノーボードにでかけよう」などといったことです。厳しい時期はこのように自分で自分を励ましてやることで、モチベーションを維持しています。

クロノスでは参加任意の社内勉強会や読書会を不定期で開催しており、若手からベテランまで色々な技術を身につけている社員同士が情報を共有しています。どうしても自分ひとりで技術の勉強をしていると煮詰まってしまうことがありますので、こいった勉強会に参加して外部からの刺激を受けることによって、自然とやる気が沸いてきます。同時に自分の知らなかった知識を得ることになるので大変有意義だと思いますね。

Q 「システム開発」を一言で表現すると?

オアシスを目指すキャラバン隊。

ソリューション事業部 開発グループ アシスタントマネージャ 田中 征司(たなか せいじ)

ソリューション事業部 開発グループ アシスタントマネージャ 田中 征司(たなか せいじ)

J2EEアプリケーションの分析・設計・開発に携わるシステムエンジニア。 日頃からどのようにすればプロジェクト運営がスムーズになるかをリーダーとしての視点で考え実践している。 更なる上を目指すべく、業務知識の吸収は欠かさない。

保有資格
Oracle Master Silver 9i / SJC-P / SJC-WC / OCUP Fundamental / IBM DB2 Adviser
IBM WAS Adviser / 基本情報技術者

著書等

  • Sun SJC-A認定ガイド 310-019対応

    Sun SJC-A認定ガイド
    310-019対応

    山野 寛、大伴 明弘、田中 征司、大石宏一、他(著)

    出版社:日経BP社 ページ数:340 p
    ISBN:4822282821
    発売日:2006/08/24

    amazon.co.jp
  • 前のインタービュー
  • インタビュー一覧
  • 次のインタビュー
  • 大石 宏一
  • 一覧へ
  • 亀野 弘嗣
  • 大西 伯幸
  • 大伴 明弘
  • 村山 雅彦
  • 田中 征司
  • 鈴木健男
  • 前へ
  • 次へ

株式会社クロノス > インタビュー > インタビュー_田中 征司